CMC TELECOM:「マルチクラウドは、問題が発生してもサービスが中断されないことを保証できると企業をサポートします」

10/04/2019

CMC TELECOMの付加価値営業センターのLe Anh Vuディレクターによると、マルチクラウドモデルは、問題が発生してもサービスが中断されないことを保証し、多くのビジネスで多くのプラットフォームで多くの経営目的に使用できるためコスト削減に役立ちます。

190222_cmc-telecom-ong-le-anh-vu-giam-doc-trung-tam-kinh-doanh-gia-tri-gia-tang_4.jpg

CMC TELECOMの付加価値営業センターのLe Anh Vuディレクター(右)がこのイベントで発表しました。

 

2019年2月21日、CMC TELECOMはハノイで開催されたVietnam Cloud & Datacenter Conventionでデジタル変換の過程で企業のニーズを満たす製品であるCMCマルチクラウドプラットフォームについて紹介しました。CMC TELECOMのマルチクラウドプラットフォームは、他のクラウドコンピューティングプロバイダに接続できるオープンプラットフォームです。顧客は唯一の管理者ページで世界の主要企業からのクラウドサービスを体験できます。

 

CMCマルチクラウドプラットフォームは、Infrastructure as Code(IaC)に基づく技術を利用しています。これもIBMおよびGoogleによって利用されている高度な技術です。このプラットフォームには管理ポータルが含まれているため、CMC TELECOMのプラットフォーム上でIBM、Amazon Webサービス、Google、Microsoft、CMCクラウドなどのサービスプロバイダからのマルチクラウドコンピューティングサービスを管理、課金、および統合することが容易になります。

 

2018年の世界のクラウド市場に関するRight Scale(USA)のレポートでは、95%の企業がクラウドを利用し、81%の企業がマルチクラウドサービスを利用しています。CMC TELECOMの付加価値営業センターのLe Anh Vu氏は、次のように述べています。「マルチクラウドモデルは、問題が発生してもサービスが中断されないことを保証します。また、プロバイダが提供するユーティリティも継承しています。」

 

純粋にソフトウェアベースである世界の他のマルチクラウドプラットフォームとは異なり、CMC TELECOMは、主要なクラウドプロバイダのデータセンターに直接接続されたインフラストラクチャを備えた情報通信プロバイダであるという利点があります。ベトナム現在では、CMC TELECOMは、Amazon Webサービス、Microsoft Azure、Google、およびIBMへの直接データ接続を提供する唯一の企業です。CMC TELECOMは5Mbpsから10Gbpsまでのパッケージで顧客のデータセンターに直接で柔軟にサービスを提供することができます。CMC TELECOMは、Tier 3規格を満たす3つの中立データセンターを所有しており、ベトナムでPCI DSSセキュリティ証明書を所有している唯一の企業です。データセンターのない小規模企業は、安全な送電線を使用してCMC TELECOMのインフラストラクチャ上にベトナムのデータセンターを設置することは依然として可能です。

 

CMC TELECOMは現在、ベトナムでMicrosoftのクラウドコンピューティングサービスを提供するゴールドパートナーです。CMC TELECOMはまた、IBMクラウドプライベート-ベトナムのサービス管理ポータルを展開するためにIBMの唯一の選ばれたパートナーです。CMCマルチクラウドプラットフォームを通じて、CMC TELECOMはクラウドの消費需要に応えるソリューションを簡単かつ迅速に展開し、顧客のコスト削減とシステム管理を最適化することができます。

 

CMC Multi-Cloudプラットフォームを利用すると、特にサービス、銀行、金融、保険、多国籍企業などの分野の企業にとって、明らかなメリットがあります。各サービスを多数の管理ソフトウェアで別々に利用する代わりに、予防的かつ迅速な方法でシステムを拡張する機能を備えたCMC Multi-Cloudのようなオープンプラットフォームを利用すると、コスト、リソース、時間を節約できます。

 

2017年~2018年に、CMC TELECOMは、Elastic ComputeとElastic GPUの2つのCMCプライベートクラウドサービス、CMCクラウドプラットフォーム上で実行するAIおよびビッグデータアプリケーションなど一連のアプリケーションを展開し、多くの市場セグメントの様々なニーズに満足させます。

 

ベトナムのデジタル経済の発展を促進するため、2019年2月21日にハノイのランドマーク72ビルのインターコンチネンタルホテルで、Vietnam Cloud & Datacenter Convention 2019が初めて開催されました。このイベントは、2018年1月にマレーシアで開催された最新の会議の成功を受けて、東南アジアで開催された一連のクラウド&データセンター技術会議の2回目であり、ベトナムおよび東南アジアにおける情報通信、IT、金融、銀行、サービス、医療などの分野の1000人以上のお客さん及び300人以上の専門家が来場しました。

 

ICT Newsより

Các tin khác

E.g., 06/27/2019
Tiêu đề Ngày đăng

CMCコーポレートとベトナムの情報通信省大臣がカンボジアの最大のITイベントに参加しました

2019年3月13日から17日にかけて、CMCコーポレートの管理職の役員がベトナムの情報通信省のNguyen Manh Hung大臣と同行して、カンボジア王国における最大のITエキスポである『Digital Cambodia 2019』に出席しました。今回の訪問は大臣としての初めてのASEAN地域への訪問であり、友好関係に基づいて、ITおよび電気情報通信分野における両国間の協力の願望を確認しました。

Koh Pichコンベンション&エキシビションセンター(カンボジア、プノンペン)で開催された 『Digital Cambodia 2019』技術の展覧会とフォーラムは、カンボジアの郵便通信省が主催するイベントで、政府と王室の2025年にビジョンと計画を紹介します。カンボジアは、デジタル経済とインダストリー4.0への変革の準備を進めています。イベントには、カンボジアのAun Pornmoniroth政府副首相兼財政経済省大臣とTram Iv Tek郵政通信省大臣、そして、ASEAN諸国のICT大臣10人、および2万人以上の訪問顧客が出席しました。

 

10/04/2019

CMCコーポレートは『Aspire to inspire the digital world(デジタル世界を征服する熱望)』という新しいスローガンを発表しました

2019年度に入って、CMCコーポレートの取締役会会長兼総社長のNguyen Trung Chinh氏は、2019年3月15日から当社のスローガンを変更することを決定しました。それは『Aspire to inspire the digital world(デジタル世界を征服する熱望)』です。これは、5年間の事業目標と戦略に対するCMCの強い肯定になります。そのポイントとなるのは、2023年に『10億ドル企業』(10億ドルの売上高を持つ企業)になることです。

10/04/2019

CMC TELECOM:「マルチクラウドは、問題が発生してもサービスが中断されないことを保証できると企業をサポートします」

CMC TELECOMの付加価値営業センターのLe Anh Vuディレクターによると、マルチクラウドモデルは、問題が発生してもサービスが中断されないことを保証し、多くのビジネスで多くのプラットフォームで多くの経営目的に使用できるためコスト削減に役立ちます

10/04/2019

CMCコーポレートがNguyen Quoc Su氏をCMC Globalの新総社長として任命しました

2019年2月14日から、Nguyen Quoc Su氏は正式にCMC Globalの新総社長になりました。設立からわずか2年で400人以上の従業員が在職しており、アウトソーシング企業で、CMCが『10億ドル企業(Billion company)』になれるように、国際市場への参入の大胆な戦略及び目標を目指しています。

10/04/2019

CMCの会長は「テクノロジー企業の『征服』する次のマイルストーンは人工知能の影響があるはず」と発表しました

CMCの会長であるNguyen Trung Chinh氏は、クラウドコンピューティングが普及した後、次のマイルストーンは、数千のタスクを同時に処理できたり、人を代行できたり、またはビッグデータをスマートで分析できるデバイスによる人工知能になると述べました。

10/04/2019

Pages

Facebookページ